読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんぼろぐ

ミニマリスト目指し、モノレビューするブログ

【調べてみた】VR視聴におすすめのスマホ

テレビやネットで話題のVR…。

バーチャルリアリティ(Virtual Reality)の略な訳ですが、VRを視聴するゴーグルを付けて「おぉ!」と驚いている姿をメディアで見かけます。

 

とんぼも体験したい…!

 

VRを視聴するには、VRゴーグルが必要です。

VRゴーグルにはスマホを使用するものとそれ単体で使えるものがあります。

 

お値打ちなのはスマホを利用するもの。

ただ、スマホのスペックに左右されるので、今回はVR視聴におすすめのスマホを調べてみました。

 

 

 

 

必要なスペック

  • OS:Android4.4以上 or iOS8以上
  • CPU:クロック周波数2Ghz×4コア以上
  • メモリ:2GB以上
  • ディスプレイ:5.5インチ以上

 

ここでは必要なスペックとしましたが、推奨とされるものに近いので、実際はもう少し低スペックでも大丈夫…かも。

ディスプレイサイズは、これより小さくてもOKですが、ゴーグルから見たときにスマホの端が見えることがあるようなので、大きいものがよいみたい。

 

これを踏まえたおすすめのスマホは…

 

 

おすすめ① Galaxy S7 edge

  • OS:Android6.0
  • CPU:2.2~1.6Ghz×4コア
  • メモリ:4GB
  • ディスプレイ:5.5インチ(1,440×2,560 QuadHD)

 

圧倒的におすすめな端末。

「Gear VR」という専用のVRゴーグルまであるので、「VR視聴」が目的とあれば、これが一番の選択肢になると思います。

 

現在の最新機種である「S7 edge」が高いというのであれば、「S6」「S6 edge」でも十分そうです。

 

ちなみに「S7 edge」を手に入れようとした場合の費用は…

 

ドコモオンラインショップ(MNPのりかえ)で購入し、docomo運用

  • 端末代金 15,552円 → 648円×24回
  • 通信料(かけ放題+2GB)→ 端末代と合わせ月々6,588円
  • 24か月運用したときの費用 173,664円

 

白ロムを購入し、格安SIM(DMM)運用

  • 付属品込みのdocomo白ロム → 64,800円

  • 通信料(DMM データSIM・3GB → 月々921円

  • 24か月運用したときの費用 86,976円

 

まぁ、そこそこの費用がかかります。

 

 

おすすめ② iPhone6S Plus

  • OS:iOS
  • CPU:1.85Ghz×2コア(Apple A9)
  • メモリ:2GB
  • ディスプレイ:5.5インチ(1,080×1,920 フルHD

 

iOSはどれも性能がよいようで、iPhone5Sでも視聴は可能な様子。

でもどうせなら画面が大きい「Plus」のシリーズがおすすめです。

 

ネックは値段が高いこと。

 

2/18現在、中古でも5万は超えてきます…。

 

 

 

 

 

調べてみたと記事を更新するも、機種は2つのみです。

 

2016年はVR元年などと言われもしましたが、要するにまだ始まったばかりの新しい分野です。

そのため、まだまだ情報不足なんですよね…。

 

決して安い買い物ではありませんので、これからも調べてながら購入するかどうかを考えていこうと思います。